ブログ

ブログにモチベーションを求めない!書き続けるマインドセットについて

 data-srcset

ブログを継続して取り組みたいけれど、いまいちモチベーションが上がらない…。

こういった悩みを持っている人は、根本のマインドを変えた方が良いと思います。

 

ブログを書き始めるときに、ある程度の気合いを入れないと始めることができない…。

取り組むまでにハードルがあって、必要以上に気負っているのではないでしょうか?

 

ブログを継続して書いている人は、みんな息を吸うように文章を綴っています。

書き始めるまでのハードルが低く、思い立ったらすぐにでも書くことができます。

読書習慣のない人が、読書を苦痛に感じるというのと同じだと思います。

当たり前のように読書をしている人は、わずかなスキマ時間でも読むことができます。

 

これは特別な能力ではなく、習慣によって簡単に身につけることができます。

モチベーションに左右されなくなり、自然と継続して書けるようになっていきます。

イケダハヤト氏は著作「武器としての書く技術」の中で、1時間に8000文字書ける、と豪語しています。

最大瞬間風速を計測しているに過ぎませんが、量をこなすことでその壁は取り払われると思います。

ブログのモチベーションについて見ていきます。

スポンサーリンク

ブログは習慣にしてしまえば苦痛でも何でもない

ブログを続けていく上で重要なのは、モチベーションに左右されないことです。

モチベーションがあるとかないではなく、習慣にしてしまえばすべて解決します。

 

ブログが書けないと悩んでいる人は、ブログを書くまでに若干のハードルがあります。

上級者はブログのことを意識しなくても、息を吸うようにブログを書くことができる…。

 

習慣によってその段階まで高めることができれば、気分に左右されることもありません。

ブログを長く続いている人は、みんなこれくらいのレベルに到達していると思います。

 

ブログはモチベーションで書くのではなく、習慣で書くことが何より大切です。

顔を洗ったり歯を磨いたりするのと同じように、毎日欠かさずブログを書いていく…。

ブログに求められるのは量!あとから質がついてくる

ブログに求められるのは圧倒的に量で、最初はとにかく量をこなすことが大切です。

ブログを書き始めるまでのハードルが下がり、思い立ったらすぐに書けるようになります。

モチベーションが上がらないと言っている人は、そもそも書く量が足りていません。

どんな状況においても書くことができる…、それくらい習慣付けることだと思います。

スポンサーリンク

モチベーションが上がらない最大の理由はアクセスがない

ブログのモチベーションが上がらない最大の理由は、アクセスがないことだと思います。

どんなに頑張って書いても、まったく結果が伴ってこない…。

これはある程度仕方のないことで、グーグルの検索はすべてにおいて完璧ではありません。

アクセスがあってもなくても、左右されずに書き続けていくことが大切です。

 

ブログは心折られることばかりで、ものすごく過酷な修行が求められます。

周りを見渡しても、自分だけが全然できない人に感じてしまうかもしれません。

ブログは孤独な戦いなので、心折られないように工夫が必要です。

モチベーションに関係なく記事を書き続けることができる…、それが1番強いと思います。

ブログはそもそも不安定なので一喜一憂しない

ブログはそもそもすごく不安定であり、評価されるポイントもひどく曖昧です。

過剰評価されることもあれば、まったく評価されないこともあります。

間違ったやり方をしていないか、常に精査していく必要があります。

正しい努力をしていれば結果はついてくる…、そう信じることも大切だと思います。

ブログ執筆の残酷さとその突破について

ブログはどんなに頑張って書いても、思ったような結果が出ることはありません。

わたしの場合、200記事以上書いても、月間3万PVほどしかありませんでした。

ただし検索エンジンに評価されると、想像以上に大きな果実を手にすることができます。

壁を突破すると広い地平線が待っているので、ある程度の我慢は大切です。

ブログを継続するためには淡々と記事を書く

ブログを継続していくためには、淡々と書いていくのが何よりも1番です。

アクセスが下がったり、思った記事が書けないといった、スランプはあると思います。

わたしも何度も心が折れて、絶望の淵に立たされたことがありました。

ブログを続けていくのはそれほど困難で、非常に難しいことだと思います。

ブログのモチベーションが上がらないときに行う3つのこと

どうしてもモチベーションがあがらないときの3つの対処法を見ていきます。

オンラインで作業会

ブログを書いている仲間と、オンラインの作業会をするのがおすすめです。

他人の目があることでサボれなくなり、より集中力が増していきます。

時間と場所さえ合えば、いつでも行うことができます。

ブログ仲間と情報交換

ブログ仲間と情報交換をすることで、新たな視点が芽生えてきます。

ブログは複合的な知識が必要なので、積極的に交流した方がプラスとなります。

有名なブロガーに会いに行くなども、1つの大きな方法です。

体を動かす、走る

文章を書くというのは、身体の動きと密接に関わっています。

村上春樹さんは、小説を書くためにいまもマラソンを続けています。

体を動かすことで気分が一新し、新たな気持ちで取り組むことができます。

ブログに見返りを求めない!結果が出るのはずっとあと!

ブログに見返りを求めずに、淡々とこなしていくことが大切だと思います。

結果が出るのはずっと先のことで、それまではひたすら修行の連続です。

ブログで良い結果を出すためには、それくらいのことしか道はありません。

長期に渡る戦いなので、なおさらモチベーションに訴えてはダメだと思います。

 

ひたすら読者のために、記事を通じてギブし続けることです。

見返りを求めずに高品質の記事を書き続けていれば、きっと感謝されたりします。

ブログは初期において、とにかく心折られることの連続です。

モチベーションをうまく保ちながら、押しつぶされないように振る舞っていく…。

 

ブログに必要なのは、忍耐力と圧倒的な奉仕の精神なのだと思います。