J-POP

チャットモンチー「いたちごっこ」は、音楽の軽さと歌詞の深さがすごい!

チャットモンチーの「いたちごっこ」は、とても印象的な曲です。

音楽やミュージックビデオはとても軽いのですが、歌詞がものすごく切実なのです。

音楽の軽さと歌詞の深さの対比が、とにかく際立っています。

最後にHey! と言って、あっけなく終わるのもまた魅力の1つです。

チャットモンチー「いたちごっこ」とは?

こころとあたま / いたちごっこ」は、2014年10月29日に発売した、チャットモンチーの16枚目の両A面シングルです。

2011年にドラムの高橋久美子さんが脱退して、2人で活動していました。

その後新たに2名加入して、4人体制として活動することになります。

本作は4人体制になって初めてのシングルとなります。

チャットモンチー「いたちごっこ」Youtube 動画について

チャットモンチーは公式 Youtubeチャンネルがあります。

いたちごっこ」のショートバージョンになりますが、動画があるので貼り付けておきます。

女優の吉岡里帆さんが出演!

動画を見てもらうと分かりますが、女優の吉岡里帆さんが出演しています。

かわいいとすごく評判になっています。

チャットモンチー「いたちごっこ」の歌詞を読み解く

いたちごっこ」の歌詞は以下のようにして始まります。

今日は気持ちが良いな まさに新品の心だ

日記書くのやめようかな もう枠におさまらない

 

今日は気持ちが良いな この新品の心だけで

携帯解約しようかな つながってたいんだ

つながりたいから携帯を解約する、という部分がとても印象深いです。

鈍感ではいられない街 ここ東京

純粋では報われない声 わたしはただ

うたいたいきょくがなくなっていくのが こわいだけなんだよ

ボーカルの橋本絵莉子さんの内面を覗き込むような、切実な歌になっています。

ミュージシャンは華やかで楽しそうなイメージがありますが、裏ではこれほどまでに苦悩を抱いていたのか、と改めて確認するのです。

わたしには、解散前の悲痛な叫びのようにも感じました。

チャットモンチーはいままで多くの軌跡を見せてくれましたが、ファンとして正直な感想を言えば、この頃には少し勢いが衰えてきていると感じたことも、また確かだったのです。

チャットモンチー「いたちごっこ」の口コミと評判について

チャットモンチーの「いたちごっこ」は、ツイッター上でも話題になっています。

チャットモンチー「いたちごっこ」を聴くには

チャットモンチーの「いたちごっこ」は、以下の方法で聴くことができます。

・オリジナル・アルバム「共鳴

・ベスト・アルバム「BEST MONCHY 1 -Listening-

・サブスクリプション(音楽配信)

オリジナル・アルバム「共鳴」

6枚目のオリジナル・アルバム「共鳴」の10曲目に収録されています。

初期のギターロックとは違い、シンセサイザーを使うなど、かなり変わってきた印象のあるアルバムです。

ベスト・アルバム「BEST MONCHY 1 -Lsitening-

ベスト・アルバム「BEST MONCHY 1 -Listening-」ディスク2の8曲目に収録されています。

解散前に出したオールタイム・ベストは、チャットモンチーのファンであれば、マストで持っておきたい商品です。

サブスクリプション(音楽配信)

アルバムで聴くのも良いですが、サブスクリプション(音楽配信)がもっともおすすめです。

サブスクリプション(音楽配信)では、チャットモンチーのほぼすべての曲を、定額で聴くことができます。

サブスクリプション音楽はアマゾンとアップルがおすすめ

Amazon Music Unlimitedやアップルミュージックは、定額でチャットモンチーのほぼすべての曲を聴くことができます。

ストリーミングで自由に聴くことができて、気に入ればダウンロードもすることができるので、とても便利です。

Amazon Music Unlimited月々780円かかりますが、入会初月の30日は無料で利用することができます。

6500万曲を取り揃えているので、聴きたかったあの曲や昔懐かしい曲に出会うことができるのです。

Amazon Music Unlimited の詳細を見る

チャットモンチー「いたちごっこ」に通じる、内面を吐露した似た曲について

チャットモンチーの「いたちごっこ」は、心の内をさらけ出しています。

わたしはもう1つ、「いたちごっこ」を聴くときと同じような感情に駆られる曲があります。

椎名林檎の「凡才肌」です。

凡才肌」は、椎名林檎4枚目のアルバム「三文ゴシップ」の11曲目に収録されています。

チャットモンチーは、明るく楽しい曲に仕立てているのに対して、椎名林檎は自身の内面に深く潜っていくような、深刻な雰囲気を醸し出しています。

cobaが奏でるアコーディオンが、重厚な雰囲気を作り出しているのです。

天才ゆえに感じる苦しみや葛藤などを、余すことなくさらけ出しています。

椎名林檎のような圧倒的才能を持った人が「天才なんて言葉で片付けるのは冒涜だ」

といった趣旨のことを叫ぶように歌うのが、とにかくすごいの一言です。

わたしはこの曲を聴くと、才能を持った人の孤独や辛さを感じると同時に、才能を余すことなく発揮したときの圧倒的なパワーや恐怖を感じます。

あまりに凄すぎて寒気すら覚えてしまうのは、わたしだけではないと思います。

背筋がゾッと凍るような、身の毛もよだつようなすごい曲なのです。

椎名林檎の圧倒的問題作と言えば「凡才肌」なのではないでしょうか?

 

凡才肌」はAmazon Music Unlimitedやアップルミュージックなどで聴くことができます。

チャットモンチー「いたちごっこ」を聴こう!

チャットモンチーの「いたちごっこ」は、極めて異質な曲だと思います。

こんなにも内面をさらして良いのかというくらい、悲痛な叫びのように聞こえるのです。

音楽がサラッとしている分、その強さは際立っているようにも思えます。

 

わたしにとって「いたちごっこ」は、天才の心の叫びなのです。