タオル

ホットマンのタオルの使い心地が最高すぎる!元販売員がおすすめ理由を解説!

 data-srcset
やま
やま
元百貨店社員で、実際にタオルを店頭販売していました。

タオルはさまざまなものがありますが、販売経験者としてどれがおすすめか?と聞かれれば、真っ先に思い浮かぶのはホットマンのタオルです。

ホットマンのタオル

 

ホットマンギフト箱

わたしはいろんなタオルを試してきましたが、ホットマンのタオルが1番自分に合っています。

やま
やま
わたしにとってホットマンのタオルは、絶対に欠かせないマストアイテムです。

バスタイムの満足度は格段に上がって、気分良くふとんに向かうことができます。

数あるタオルの中でも、ホットマンは特にイチ推しのタオルです。

やま
やま
ほかにもおすすめはいろいろありますが、ホットマンのタオルは絶対に外せません。
やま
やま
ホットマンのタオルは本当に心地良くて素晴らしいです!
ねこ
ねこ
そこまで言われるとちょっと気になるな~。

ホットマンのタオルの魅力について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ホットマンのタオルはメイドイン東京

タオルの産地で一般的に有名なのは、以下のような場所ではないでしょうか?

・愛媛県の今治(今治タオル)

・大阪の泉州(泉州タオル)

・三重の津(おぼろタオル)

今治タオルや泉州タオルなどは特に有名で、全国区の知名度を誇っています。

一方でホットマンのタオルは、東京の青梅 で作られています。

ホットマンのタオルはメイドイン東京

ホットマンの公式HPでは、以下のように謳っています。

東京・青梅で製造される純国産東京タオル。

製造から販売まですべての工程を自社で行える、

日本で唯一のタオル専門ブランドです。

タオルの製造には、きれいな水が欠かすことができません。

ホットマンのタオルは、秩父の豊かな水を活かして作られているのです。

ホットマンのタオルは驚きの吸水性を誇る!

ホットマンのタオルの特徴は、非常に優れた吸水性 にあります。

タオルには欠かせない機能ですが、ホットマンは特にすごいです。

やま
やま
ほかのタオルと比べても、ホットマンのタオルの吸水性は抜群です。
やま
やま
ホットマンのタオルを使うと幸せな気分になります。

ホットマンは品質を保証するのために、独自の厳しい規定を設けています。

基準をクリアしたものだけを製品にして、「1秒タオル」として認定しているのです。

スポンサーリンク

1秒タオルの品質が高い理由について

「1秒タオル」に認定するのは、具体的にどういったものなのでしょうか?

ホットマン公式HPに、実際に実験するときの条件などを詳しく説明しています。

1秒タオルの説明図

<1秒タオルとは>

1cm角のタオルを水に浮かべたときに1秒以内に沈み始めるもの

1秒タオルの実験図

日本のタオルは一般的な基準は60秒以内ですが、ホットマンは1秒以内という厳しい基準をクリアしているのです。

YouTubeのホットマン公式チャンネルには、1秒タオルの実験動画があります(約2分の動画です)

やま
やま
実際に映像で見てみると一目瞭然です。
ねこ
ねこ
タオルによってこんなにも違うんだな~。

ホットマンのタオルは厳しい審査を経て作られているのが分かります。

やま
やま
実際に目で見てみると、より納得感が増してきます。
ねこ
ねこ
なるほど、これなら納得して買ってもいいか、ってなるかもな~。

ホットマンのタオルは3条件をすべて満たしている!

やま
やま
わたしは<1秒タオル>ホットマンカラーのバスタオルを長年愛用しています。

タオルに求められる要素はさまざまですが、特に挙げられるのは以下の3点です。

・吸水性

・触り心地

・丈夫さ

やま
やま
ホットマンはこの3つの条件をすべて満たしています。

やま
やま
この3条件が良ければ、あとは好みと言って良いと思います。

抜群の吸水性

1秒タオルの実験にもあったように、ホットマンのタオルは抜群の吸水性を誇ります。

素早く水分を取り除いてくれるので、快適に使うことができます。

極上の触り心地!風合いもすごい!

ホットマンのタオルは優しい肌触りで、優しく包んでくれます。

厳選された高品質な綿で作っているので、洗濯をしてもしばらく風合いが持続します。

丈夫で長持ち!毛羽落ちしない!

タオルで1番悩ましい問題は、洗濯による毛羽落ちだと思います。

ホットマンのタオルは、とても丈夫にできていて、ほとんど毛羽落ちしません。

やま
やま
ホットマンのタオルは非常に高い品質で、安心して使うことができます。
ねこ
ねこ
オレのタオルもそろそろ買い替えようかな~。

ホットマンのタオルの種類について

ホットマンのタオルは全部で40種類以上あり、それぞれ独自のコンセプトがあります。

たくさんあって、どれを買えば良いか分からない人も多いのではないでしょうか?

ここでは、ホットマンのタオルの中でも、特におすすめの3種類を紹介します。

クリックすると各ページにジャンプします。

  1. ホットマンカラー
  2. プレジール
  3. ふらら

<1秒タオル>ホットマンカラー

初めてホットマンのタオルを選ぶときは、ホットマンカラー が1番のおすすめです。

ホットマンカラーは定番商品であり、もっとも人気のあるシリーズです。

色は全部で18色あり、部屋に合わせてコーディネートできます。

ホットマンカラーの画像

ゲストタオル・・・32✕37cm  756円

フェイスタオル・・・35✕90cm  1,080円

バスタオル・・・65×137cm  4,104円

ボディバスタオル・・・79✕157cm  6,480円

<1秒タオル> プレジール

プレジールはフランス語で「喜び」や「楽しみ」を意味します。

スーピマ綿(超長繊維綿)を使った、光沢感とボリューム感のあるタオルです。

タオル「プレジール」

ハンドタオル・・・37×80cm  2,160円

ヘアバスタオル・・・53✕110cm  3,456円 

バスタオル・・・62×135cm 5,940円

<1秒タオル>ふふら

ふふらはふわっと軽い、マカロンのようなかわいらしいタオルです。

優しい色合いで、広げると部屋がパッと明るくなります。

使うほどやわらかく、肌にピッタリと馴染みます。

タオル「ふふら」

ウォッシュタオル・・・31✕32cm  880円

フェイスタオル・・・31✕93cm  1,296円

バスタオル・・・60✕137cm  4,644円

>ホットマンのおすすめ3種類に戻る

ホットマンのタオル デメリットについて

ホットマンのタオルのデメリットは、どのようなものがあるのでしょうか?

やま
やま
ホットマンのタオルは少しだけ値段が高いです。

ホットマンは高級タオルの部類に入るため、スーパーやホームセンターに比べると値段が高くなります。

タオルなんて使えれば何でもいい、という人は、あまりおすすめではありません。

 

ただしホットマンのタオルは、ものすごく丈夫で長持ちします。

長い目で見れば、高いタオルの満足度と長く使える耐久性、両方を得ることができます。

安いタオルはすぐにヘタってしまい、耐久年数はそれほど長くありません。

やま
やま
良いものを長く使うと考えると、タオルにお金をかけるのは良い買い物だと思います。

安いタオルを使い回すか、良いタオルで使い心地を堪能するか…。

やま
やま
わたしは圧倒的に良いタオルを長く使う派です。もう安いタオルには戻れません。

ホットマンのタオルは少し高いですが、その分、十分に価値が感じられる商品なのです。

ホットマンのタオルと他の有名ブランドタオルのどれを選ぶ?

高級タオルは、ほかにもいろいろなものがあります。

・今治タオル

・有名ブランドタオル

・シーアイランドコットン(海島綿)タオル

高級タオルはどれも、綿の質にとことんこだわって作られています。

本当のところどれが1番いいのか?と悩んでしまう人もいるかもしれません。

 

タオルは最終的には、自分の好みで選んで良いものです。

がっしりとしたものが好きな人もいれば、柔らかさを重視する人もいます。

厚手で重みのあるものが良い人もいれば、薄くて軽いものが良い人もいます。

また、使うシチュエーションによって、それぞれ違うものが良いときもあります。

やま
やま
わたしは厚手のしっかりとした肌触りのタオルが好みです。
やま
やま
ただし持ち運びするタオルは、薄くて軽い方が好きです。

いろんなタオルを試してみて、自分に合うタオルを探すのが良いと思います。

やま
やま
わたしはホットマンのタオルが、1番肌に馴染むと感じています。

ホットマンのタオルは、いろいろ使った中でも、有力候補の筆頭なのです。

ねこ
ねこ
オレもだんだんと欲しくなってきたな~。

高級タオルはほかにも紹介していますので、以下の記事も合わせてご覧ください。

 data-srcset
高級タオルおすすめ9選!元販売員が選んだ極上の逸品はこれ!タオルなんて何でもいいと言う人は、この記事を読む必要はありません。 タオルにお金をかけるなんてバカげている…、そう思う人はすぐに閉...

ホットマンのタオルを買える場所について

ホットマンのタオルは、全国の百貨店や青梅の路面店、ネット通販などで購入することができます。

リアル店舗

全国有名百貨店や青梅の路面店などで購入することができます。

ホットマンの公式オンランショップ

ホットマンの公式オンラインショップがもっともおすすめです。

ホットマンのラインナップをすべて網羅していて、品揃えも1番充実しています。

たまにセールやお買い得品の販売もやっています(公式だけの限定のことも多い)。

8,000円以上の購入で送料無料、それ以下では650円(税抜)の送料となります。

>瞬間吸水! 1秒タオルはこちら

百貨店のネットサイト

ホットマンはおもに百貨店に出店していて、百貨店のサイトもかなり充実しています。

店舗に行けば実際に手に取ることができ、販売員の接客も受けられます。

実物を見てからネットで買うのも、選択肢の1つとして良いと思います。

ギフト用に包装をしたり、のし紙をつけるなど、細かい指定もできます。

アマゾンや楽天

ホットマンのタオルはアマゾン楽天でも販売しています。

ただし品揃えが十分でなかったり、欠品がわりと頻繁にあったりします。

本当に欲しいものをピンポイントで買う場合は、少し使い勝手が悪いかもしれません。

やま
やま
高いお金を出して買うことを考えると、アフターケアがしっかりしている専門店で買うことをおすすめします。

ホットマンのタオルは口コミと評判について

ホットマンのタオルはツイッターでも評価が高く、多くの人が話題にしています。

マツコの知らない世界で紹介

2016年9月6日には、TBS系「マツコの知らない世界」で紹介されました。

ホットマンのタオルはギフトにおすすめ

ホットマンのタオルは、自分用はもちろん、ギフトで買うのも非常におすすめです。

やま
やま
ギフト箱に入れたタオルをプレゼントで買う人が圧倒的に多いです。

タオルは年齢問わず誰もが使うものなので、プレゼントすると非常に喜ばれます。

値段の高いタオルは、あまり自分で買うことがないので、タオルを選ぶのはおすすめです。

ギフトはどういった用途で買う?

タオルのギフトはさまざまな機会に使うことができます。

誕生日祝い、出産内祝い、還暦のお祝い、など、その用途は多岐に渡ります。

出産祝いに名前入りでプレゼントするのも、非常に喜ばれることが多いです。

ホットマン公式オンラインショップでは、刺繍場所や字体など、ネット上で細かいオーダーもすることができるのです。

ネーム刺繍の見本
やま
やま
ネーム刺繍をすれば、特別感が出てすごく良いです。
やま
やま
オンラインショップで刺繍オーダーできますが、不安な人はお店で注文しても良いと思います。刺繍はだいたい2週間くらいかかります。

ホットマンのタオルで幸福度が上がる!

ホットマンのタオルはリピーターが多く、一度使うと手放せなくなります。

やま
やま
わたしの場合、新しいタオルを買うときは、ホットマンがいつも最有力候補です。

今治タオルや泉州タオルも大変素晴らしいですが、ホットマンのタオルもすごいです。

まだ使ったことがない人は、極上の肌さわりを是非味わって欲しいと思います。

ねこ
ねこ
だんだん欲しくなってきな~、オレも買ってみよっと。

>瞬間吸水! 1秒タオルはこちら

 data-srcset
高級タオルおすすめ9選!元販売員が選んだ極上の逸品はこれ!タオルなんて何でもいいと言う人は、この記事を読む必要はありません。 タオルにお金をかけるなんてバカげている…、そう思う人はすぐに閉...
 data-srcset
ヒポポタマスのタオルが最高すぎる!使い心地や評判も素晴らしい!ヒポポタマスのタオルは、一度使うと病みつきになります。吸水性は抜群で、触り心地は非常になめらか。オーガニックコットンを使っていて、肌にも優しい。使えば使うほど愛着が湧く、ほかに比肩するものがない、極上の高級タオルなのです。...