お金

お金にならない仕事に突っ込みすぎると心が屈折してしまう話

 data-srcset

お金にならない仕事をする理由は果たして何なのでしょうか?

さまざまな理由があると思いますが、特に意図がないなら絶対に避けるべきです。

お金にならない仕事に突っ込みすぎるのは、非常に危険です。

お金がないと余裕がなくなって、心身ともに大きく削られてしまうのです。

 

お金がすべてではありませんが、お金がないと何も始まりません。

お金の心配をする必要がないというのは、何より安心感があります。

お金にならない仕事が偉い、といったことは、絶対にありません。

何も考えずに留まっているのであれば、いますぐに行動するべきなのです。

スポンサーリンク

仕事に序列はなくお金にならない仕事が尊いということはない!

本来仕事に序列はなく、どんな仕事も真の目的は「人の役に立つこと」です。

たくさん稼いでいる人が偉いということもなければ、少ない稼ぎで頑張っている人が偉いということもありません。

ただし、お金を稼いでいる人は余裕がありますが、お金を稼いでいない人はそうではありません。

お金にならない仕事をしている人が尊いかというと、決してそんなことはありません。

 

一度、自分の胸に問いかけて欲しいのは、お金にならないことを無理やり正当化していないでしょうか?

お金に困る生活が長く続くと、人はだんだんと心が荒んでいきます。

お金持ちに対してヘンなコンプレックスを抱き、屈折してしまいかねません。

自分のプライドと最低限の生活を守るためにも、お金になる仕事をしっかりとやることが大切です。

資本主義で生きている以上お金から逃れることはできない!

資本主義の世界で生きている以上、お金から逃げることはできません。

生きていくためには必ずお金が必要になります。

お金ときちんと向き合うことで、将来のことや人生設計を立てることができます。

お金から目をそらすと、その分苦労を重ねることになるのです。

スポンサーリンク

お金がすべてではないけれどお金がないと何もできない!

世の中お金がすべてではありませんが、お金がなければ何も始まりません。

やたらとお金を否定する人がいますが、現実をしっかり直視できていないように思います。

お金を否定する人は、お金の持つパワーをきちんと理解していません。

お金があれば、世の中のたくさんのことが解決できるのです。

 

お金が汚いという意見に関しては、きちんと切り分けて考えなければなりません。

お金の使い方にきれいとか汚いはありますが、お金自体に色はついていません。

お金が良いとか悪いではなく、お金を使う人の心や気持ちの問題なのです。

お金をきれいに使える人は、世の中を良くすることに貢献しているのです。

仕事を選択するのはお金に余裕ができてから!

まずはお金になる仕事に従事して、しっかりと地盤を固めることが大切です。

お金にならないことに注力するのは、ある程度余裕ができてからの話です。

ときどきお金にならないと分かっていながら、自ら突っ込んでいる人がいます。

生活がどんどん苦しくなり、自ら首を締めているだけなのです。

 

お金という基盤がないのに、お金以外のことをするのは、順番として正しくありません。

夢とか目標を持つのも良いですが、お金から目を逸らすのはNGです。

お金と向き合わずして、自分の好きなことに突っ込むのは、非常に危険です。

歳を取れば取るほどお金がないというのは、ひどく堪えるものなのです。

志だけ高い慈善事業は長く続かない!お金が続くことが大事!

世の中のためになることをしたい…、志を高く持って励んでいる人がいます。

ここで注意しなければならないのは、お金をすっ飛ばしてはいけないということです。

どんな慈善事業も、お金が続かなければ意味がありません。

人のためになりたいというのが過剰になると、単なる押しつけになってしまうのです。

 

お金に余裕がある人が、親切心をほんの少し分け与える程度で良いのです。

お金ではない価値観を重視し過ぎる人は、気をつけなければなりません。

他人に良いことをしたいという気持ちに酔って、自分を見失ってしまう人が多いのです。

まずはお金をしっかりと稼いで、基盤を固めることが大切なのです。

お金儲けが汚いことはない!心が荒んでしまう前にまずは稼ぐ!

日本人は昔から、お金を汚いものと考えるフシがあります。

ドラマでも、お金持ちは悪い人として描かれることが非常に多いのです。

お金儲けは決して悪いことではありません。

お金が汚いのではなく、お金の使い方が問題なのです。

 

お金持ちはみんな汚いとか悪い人というのは、偏見を持ちすぎです。

そういった見方自体、お金にコンプレックスを抱えている証拠です。

お金をしっかりと稼いで、自分の生活を安定させる…。

余剰で余った分を、少しだけ世の中のために分け与えれば良いと思うのです。

 

いまの時代、お金のことを考えずに生きていくことはできません。

お金がないと、必ず心が荒んできます。

まずはお金を稼いでしっかりと基盤を固めることが大切です。

お金の心配を取り除いてから、夢とか目標に突き進めば良いと思うのです。

 data-srcset
お金は心の余裕をもたらす!お金を使えと煽る人はすべて無視していい!お金の使い方について干渉してくる人は、すべて無視して構いません。 お金は心の余裕をもたらすから、絶対に持っておくべきです。 ...