ブログ

ヨスさん著『ブログ術大全』を読んだので感想をレビュー

 data-srcset

今回は『ブログ術大全』を読んだので、その感想について綴ってみたいと思います。

 

ブログ本はすでにたくさんあって、かなり語り尽くされた感があるように感じています。

わたしは多くの本を読んできたので、いまでは初心者向けの本では満足できない状況です。

 

『ブログ術大全』の想定読者は、ブログ初心者をイメージしていると思います。

わたしは初心者を卒業している!?と思っていたので、正直、あまり読む必要はないのではないか?と感じていました。

 

しかし実際に読んでみると、良い意味でその期待は大きく裏切られることになりました。

初心者を想定しつつも、中級者にも役に立つ情報が多く掲載していると思います。

 

わたしが読んだ限りでは、既出のブログ本と比べてもかなり丁寧で優しいです。

これからブログを始めようとする人は、まさに必読の書と言えるのではないでしょうか?

 

『ブログ術大全』を読んでみた感想について見ていきます。

スポンサーリンク

『ブログ術大全』とは?

『ブログ術大全』は2020年10月1日に、日本実業出版社から発売しました。

360ページもの大ボリュームで、かなり分厚い本となっています。

 

著者のヨスさんは、プロブロガーとして第一線で活躍し続けているすごい人です。

月間最高数はなんと125万PVを記録していて、長年に渡ってブログ飯で生活しています。

 

『ブログ術大全』はボリュームたっぷりの本なのですが、実はかなりの部分を削ったと言います。

本に収めることができずに泣く泣く削った部分が、およそ80ページもある!とのことです。

 

ページを削ったにも関わらずこれだけの分量があるというのは…、並々ならぬ熱を感じました。

削った80ページ分に関しては、ネットのPDFで見ることができるようです。

 

本編だけでも情報量は十分に多いですが、さらにおまけとして読むことができます。

たくさん学ぶことができて、出した金額以上にお得が味わえる本、それが『ブログ術大全』なのです。

『ブログ術大全』の内容について

『ブログ術大全』は初心者向けに、ブログを書く上で重要なポイントを解説しています。

初心者がつまづきやすい点、間違ってしまう部分などを、ブログを教えてきた豊富な経験から分かりやすく教えてくれます。

基本に立ち返って見返すときには、とても良い教科書なのではないでしょうか?

ただ、ときどき、ちょっと細かすぎるのではないか?なんて、感じてしまう部分もチラホラあったりも…。

 

ブログの文体そのままに、本でも非常に分かりやすく丁寧な文章で書かれています。

中身はイラストがふんだんに使われていて、非常に読みやすい作りとなっています。

ヨスさん本人のブログには、『ブログ術大全』の見どころやこだわりポイントが綴られています。

>ブログ本『読まれる・稼げる #ブログ術大全 』のどこがスゴイの?

これからブログを始めようという人は、まさに必見の内容だと思います。

スポンサーリンク

『ブログ術大全』でわたしが得たもの

わたしの『ブログ術大全』を読んで1番の収穫は、以下のことでした。

知らないブログにたくさん出会えた

『ブログ術大全』は、実際のブログから多くの実例を挙げて紹介しています。

いずれもかなりの実力者で、これらに触れることがものすごくタメになりました。

 

これはわたしの持論ですが、ブログはある程度基礎を身につけたら、あとは人のブログを読んだ方が早く上達します。

中級者にも耐えうる内容だと感じたのは、まさにここ部分が非常に大きいです。

 

一口にブログと言っても、取り組み方やアプローチの仕方はさまざまです。

自分とその周りの人だけを見ていると、どうしてもブログのイメージは凝り固まってしまいます。

でも、ブログは本来もっと自由で、さまざまな書き方をすることができます。

ブログには人によっていろんな書き方ある…、わたしはそんな幅の広さを学ぶことができました。

『ブログ術大全』は新たな定番のブログ本

初心者に向けの優しいブログ本は、これまでにもさまざまなものがありました。

・アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書 比嘉研仁著

・本気で稼げるアフィリエイトブログ 亀山ルカ著

・アフィリエイトブログ入門講座 鈴木太郎著

どれも初心者に寄り添った、すごくためになるブログ本だと思います。

ヨスさんの本はこれらのラインナップに加わる、新しい定番のブログ本だと思います。

・ブログを始めてみたい人

・もう一度ポイントをおさらいしたい人

・いろんな人の実例を見てみたい人

こういった人には『ブログ術大全』は、絶対にタメになる本だと思います。

ブログで何よりも大切なのは楽しむこと

SEOはだんだんと厳しさを増していて、稼ぐためのハードルが徐々に上がっています。

それでもブログにはほかでは味わうことができない、格別の楽しみがあると思います。

ブログで稼げるようになれば、これほど素晴らしいことはありません。

しかしそれよりもまず、ブログを楽しむことが大切なのではないでしょうか?

 

ヨスさんの本から、わたしはそんなメッセージを発しているように感じました。

ヨスさんのブログ本を読んで、改めて記事を書きたい!と思いました。

 

『ブログ術大全』はとてもおすすめできるブログ本なので、ぜひご覧ください。