ブログ

ブログが継続できない人は9割!だから突き抜けることに意味がある!

 data-srcset

ブログは参入者が多くて、生き残るのがすごく難しいと感じるかもしれません。

しかし、決してそのようなことはありません。

ブログは9割が継続できずに辞めていくので、やり続けていれば結果はついてくるのです。

もちろん正しいやり方で、きちんとしたアプローチを行う必要があります。

 

初心者にとってブログで稼ぐことは、高くて乗り越えられない壁に映るかもしれません。

しかし、まったくそんなことはありません。

厳しさは年々増していて、いままでのように大きく稼ぐことは難しいかもしれません。

しかし2019年において個人が運用するブログでも、十分に戦っていくことができるのです。

 

企業が入って来ない領域が必ずあるので、戦う場所をきちんと見定めれば十分に稼ぐことは可能です。

ブログで突き抜けることができれば、さまざまな恩恵を受けることができます。

信じられないくらい稼げたり、さまざまなスキルが身について、企業から引き合いが来るなど、いままで考えられなかったことが次々と訪れるのです。

ブログで突き抜けることができれば、それだけで十分に価値があるのです。

スポンサーリンク

ブログはマラソンと同じ!走り続けることを意識しよう!

ブログは短距離走ではありません、マラソンと同じです。

最初は勢いよく飛び出しても、1人また1人といなくなっていくのです。

ブログは細く長くやった方が、最終的には勝つことができます。

ブログは長期戦なので、ゆっくりで良いから走り続けて行くことが重要です。

 

ブログを始めた頃は、みんな楽しくて更新を続けています。

しかし数ヶ月経てば、ほとんどの人がパッタリと更新が途絶えてしまうのです。

1年も経てば、更新している人はほとんどいません。

3年もすれば、中堅やベテランのような趣雰囲気すら出てくるのです。

 

一般的に考えると3年というのは、一人前になるための最低条件です。

会社に勤めても3年というのは、ようやく使い物になるくらいのレベルなのです。

ところがブログで3年も続けていると、もはや中堅とかベテランといった感じです。

そう考えるとブログというのは、頑張ればすごく報われると言えるのではないでしょうか?

ブログは続けた者勝ち!放っておけばみんな勝手に燃え尽きる!

開設時のブログは、アクセスが集まるまで常に我慢の連続です。

どんなに記事を書いてもアクセスが集まらず、自分のやっていることが本当に正しいのか、葛藤に悩まされるのです。

有名ブロガーもみんな一度は、ブログで挫折を経験しています。

この壁を乗り越えられずに、みんなあきらめて辞めていくのです。

 data-srcset
ブログで挫折しない人はいない!最初の壁を乗り越えるまでやる!ブログを始める人はとても多いですが、ほとんどの人が1年以内に挫折して、書くのを辞めてしまいます。壁を越えられたとき、稼ぐ喜びを知るようになると、ブログは楽しくなります。ブログ飯ができるようになると、いろんな意味で人生は変わるようになるのです。...

ブログは常に手を動かし続けること、勉強を続けていくことが重要です。

不安と恐怖に打ち勝って、暗闇を無事に走り切った人だけが、上位に食い込むことができるのです。

ブログを続けていく上で、周りのことはあまり気にする必要はありません。

放っておけば勝手に燃え尽きるので、自分のことだけを考えていれば良いのです。

スポンサーリンク

ブログを継続できない人の5つの特徴

ブログを継続できない人は以下のような特徴があります。

すぐに結果を求めてしまう

ブログで結果を出すのは、ものすごく時間がかかります。

手っ取り早く稼ぎたいという人は、ブログという方法を選ぶべきではありません。

まったくの初心者から始めた場合、1年間はまったく収入なしといったことは、当たり前のようにあります。

3ヶ月で数万円とか、半年で数十万円といったことを言っているのは、よほどの天才か、すでに知識がある人が効率的に運用した結果、に過ぎません。

ブログで稼ぐのは、短期的にはものすごく難しいと考えた方が良いのです。

ただしやり方とコツを掴めば、決して難しいことではありません。

ブログは短期的に稼ぐのは難しい

ブログは長期的に稼ぐのは再現可能

ブログはすぐに結果が出ないので、長い目で取り組む必要があるのです。

なかなか稼げないことに嫌気が差す

ブログは簡単に稼げると聞いて始めた人は必ず挫折します。

思った以上に時間がかかるので、面倒になって撤退していくのです。

逆にブログを書くのが楽しくて、やっているうちに稼げるようになったという人は、ブログが長続きします。

稼ぐことも重要ですが、それ以上に楽しむことに重点を置いているので、多少のことでへこたれません。

 

ブログを運営していく上で、どれくらい稼ぐのかを決めるのは非常に重要です。

副業の小遣い稼ぎ程度でよいのか、100万円単位で大きく稼ぎたいのか、目標の大小によって、大きく変わってくるのです。

稼ぐことと楽しむことのバランスを調整することで、自分に合った運営を行うことができます。

稼ぐまでの期間が非常に長いので、長い目で目標設定する必要があるのです。

優先順位からブログを外してしまう

ブログを副業や片手間にやっている人はたいてい失敗します。

ブログはものすごく時間がかかるので、芽が出る前に辞めてしまうのです。

ほかの仕事をした方が手っ取り早く稼げるので、だんだんと優先順位が下がっていきます。

やがて更新が途絶えて、ブログ自体が意識から遠のいてしまうのです。

 

ブログを本気で育てたいと考えているのであれば、生活の中でブログの優先度を上げるべきです。

朝一番とか、昼ご飯終わってからのスキマ時間、ささいなことでもいいので、時間を取ってブログ執筆に当てるべきです。

ブログが育つまでには、圧倒的に長い時間を投入する必要があります。

本気でブログをやりたいのであれば、生活の中での優先順位を上げて、執筆に力を注ぐべきなのです。

書くのがあまり好きではない

書くのがあまり好きではない人は、残念ながらブログには向いていません。

ブログは孤独な作業の連続で、寂しさを覚えてしまう人にはかなりきついのです。

文章で簡単に稼げるといった理由で参入する人は、ほぼ確実にいなくなります。

文章で物事を伝えたいという熱意ある人が、ブログに向いているのです。

 

ただし、自分の好きなことを書いていれば良いということではありません。

ブログにはある種の型があり、それに沿った書き方をしなければなりません。

一見すると好き勝手に書いているように見えますが、結果を出している人は必ずちゃんとルールを守っています。

それを無視して書いていくと、結果が出ずに苦しい思いをすることになるのです。

良い将来がイメージできない

ブログはなかなかアクセスが集まらず、突き抜けるイメージができません。

1日10PVしか集まらないといった日々がずっと続きます。

数万円とか数百万円稼ぐ人は、まるで雲の上の存在のように映ります。

しかし続けていくと、その瞬間は必ず訪れるのです。

 

一度良いスパイラルに入ると、ものすごい勢いで伸びていきます。

いままで溜め込んできたものが、一気に噴火するのです。

この領域に到達すると、ブログがものすごく楽しくなってきます。

たくさんの人に読まれて、反響を受けることになるのです。

そもそもブログを書く意味を考えてみる!

ブログを書くそもそもの意味は果たして何なのでしょうか?

人に伝えたい、価値を提供したい、そういった動機なのではないでしょうか?

ブログで記事を書くことで、多く人に読まれることになります。

検索というプラットフォームを使い、悩みを抱えている人に届けることができるのです。

ブログでその他9割から抜きん出るために意識すべきこと!

ブログでその他9割から抜きん出るためには、以下のようなことが必要です。

最初から完璧を求めない

最初から完璧な記事なんて絶対にあり得ません。

ブログの良いところは、あとからいくらでも修正が利くことです。

書きながら修正を加えることにより、完成度を高めていくことができます。

60点くらいの出来で良いので、書いた記事はどんどん公開するべきです。

モチベーションを保つ

ブログを長く続けていくためには、モチベーションが必要になってきます。

最初から飛ばしすぎると、途中で息切れして結果が出るまでに萎えてしまいます。

淡々とブログを続けられる人が、最終的には1番良い結果が出るのです。

自身のやり方を見つけて、うまくコントロールすることが大切です。

人と比べない

ブログ初心者は、アクセスが少ないとか全然稼げないとか、とにかく周りが気になります。

ブログの運用報告を見て自信を失うこともあるでしょう。

しかし、あまり深く考える必要はありません。

1年も経てばみんな辞めているので、長い目で見れば誤差の範囲に過ぎません。

ブログは楽しくやるのが1番!ただし勉強を忘れない!

ブログは決して堅苦しく考える必要はありません。

楽しみながら発信活動ができるのが、ブログの大きな強みなのです。

しかし、自分の好き勝手に書けば良いというものではありません。

グーグルに評価される書き方や、読者が求めている内容など、常に模索していくべきなのです。

ブログが継続できないから卒業して上位1割に行こう!

ブログを1年間続けていれば、それだけで上位1割に食い込むことができます。

もちろん正しいやり方で、きちんとした運用をすることが大前提です。

そのためには、記事を書き続けていくと同時に、その方法が合っているのか、見直したり勉強したり、常に試行錯誤が必要になってきます。

何を考えずにただ作業を繰り返して、待っていれば良いというものではありません。

 

ブログで気をつけるべきことは山のようにあります。

どんなに勉強をしても、決して終わることはありません。

セミナーに参加したり、本を読んで知識を得るなど、常に新しい情報を仕入れて、試行錯誤を繰り返すことが重要になってきます。

これを繰り返すことで、ブログの本質が見えてくるようになるのです。

 

ブログの道は高くて険しいですが、目指す価値のあるものです。

より多くの人が挫折しないように続けて欲しいと思います。

 data-srcset
ブログのブランディングは最初に決めるのではなく気付いたら決まるもの!ブログのブランディングは、最初に決めるのではなく走りながら決めるのが良いです。初心者は何をどうやって書けば良いのか分からないので、とりあえず書きながら少しずつ方向性を決めていきましょう。...
 data-srcset
ブログで壁にぶち当たったら成長曲線をイメージして努力すればいい!ブログを続けていくと、必ず壁にぶち当たります。 たいていの場合、努力に見合った結果を出せずに悶々としてしまうものです。 ブロ...