映画批評

蒼井優主演『彼女がその名を知らない鳥たち』はゲスたちの美しい映画!

 data-srcset

出てくる人間が全員どうしようもなくて、もはや救いようのない映画があります。

『彼女がその名を知らない鳥たち』は、まさにドンピシャで当てはまる最低な映画です。

映画のキャッチコピーにも、以下のように謳っています。

共感度0%、不快度100%

でもこれは、まぎれもない愛の物語

蒼井優さんは見事なまでに、最低な女を演じ切っています。

『彼女がその名を知らない鳥たち』は一体どんな映画なのでしょうか?

スポンサーリンク

『彼女がその名を知らない鳥たち』を動画で観るには

『彼女がその名を知らない鳥たち』は、DVDやブルーレイで発売しています。

 

こちらを買っても観るのも良いですが、動画配信で観るのがおすすめです。

『彼女がその名を知らない鳥たち』は、以下の動画配信サービスで観ることができます。

アマゾンプライムビデオ

『彼女がその名を知らない鳥たち』はAmazonプライムビデオで観ることができます。

月額500円のAmazonプライム会員になれば、視聴することができます。

やま
やま
アマゾンプライムビデオは月額500円で豊富なコンテンツが揃っているのでおすすめです。

>Amazonプライムビデオを30日間無料体験する

U-NEXT

『彼女がその名を知らない鳥たち』はU-NEXTでも配信されています。

U-NEXTは月額1,990円の会員になると、映画を観ることができます。

初月はお試し期間として、31日間無料で視聴できるのでおすすめです。

やま
やま
U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて、コンテンツ量が群を抜いています。最新映画もすぐに見れるので、映画好きにはおすすめです。

>U-NEXTの31日間無料体験をする 

ネットフリックス

『彼女がその名を知らない鳥たち』は、ネットフリックスでも配信されています。

ネットフリックスはさまざまなプランがありますが、ベーシックプランは月額800円で利用することができます。

やま
やま
ネットフリックスはオリジナルドラマの質が非常に高くて面白いです。

>ネットフリックスを見てみる

『彼女がその名を知らない鳥たち』のあらすじ、キャストについて

『彼女がその名を知らない鳥たち』は、以下のようなあらすじとなっています。 

<あらすじ>

あの人はなぜ、消えてしまったのか――

15歳年上の男・陣治と暮らしながらも、8年前に別れた男・黒崎のことが忘れられずにいる女・十和子。不潔で下品な陣治に嫌悪感を抱きながらも、彼の少ない稼ぎに頼って働きもせずに怠惰な毎日を過ごしていた。

ある日、十和子が出会ったのは、どこか黒崎の面影がある妻子持ちの男・水島。彼との情事に溺れる十和子は、刑事から黒崎が行方不明だと告げられる。どれほど罵倒されても「十和子のためだったら何でもできる」と言い続ける陣治が執拗に自分を付け回していることを知った彼女は、黒崎の失踪に陣治が関わっていると疑い、水島にも危険が及ぶのではないかと怯えはじめる――

引用:彼女がその名を知らない鳥たち公式HPより

<キャスト>

北原十和子:蒼井優

佐野陣治:阿部サダヲ

水島真:松坂桃李:

黒崎俊一:竹野内豊

国枝カヨ:村川絵梨

酒田(刑事):赤堀雅秋

野々山美鈴:赤澤ムック

国枝:中島しゅう

スポンサーリンク

『彼女がその名を知らない鳥たち』の感想について

『彼女がその名を知らない鳥たち』は、登場人物がみんな最低な人間ばかり出てきます。

ゲスたちの共演であり、ゲス同士がひっついたり離れたりして、よりゲスを極めていく、そんな究極の映画なのです。

向上心とか前向きな姿勢といったものは、この映画には一切存在しません。

誰にも共感することができないし、誰も擁護したいとも思いません。

どこまでも容赦なく落ちぶれていく、そんなクズばかりの映画なのです。

最低のクズ映画で胸糞悪い描写がずっと続いていく

蒼井優演じる十和子は、好き勝手し放題の最悪な女、阿部サダヲ演じる陣治は、そんな十和子にとことん尽くすダメ男です。

松坂桃李や竹野内豊といった男前たちが次々に出てきますが、彼らも相手を思う気持ちなど微塵もありません。

どこまでも自分勝手で、十和子のことを翻弄していくのです。

どこまでも容赦なく落ちぶれていく、究極のクズ映画なのです。

 

決して気分良く見られる映画ではありません。

映画を観たあとは、間違いなく胸クソが悪くなります。

しかし一方で、心の底まで突き抜けていく謎の爽快感があるのです。

汚いものや醜いものも突き抜ければ、また違った風景が見えてきます。

すごく人間味にあふれていて、ある意味で自分に正直だと感じたりするのです。

『彼女がその名を知らない鳥たち』蒼井優の演技は見もの

『彼女がその名を知らない鳥たち』の見どころと言えば、やはり蒼井優の圧巻の演技です。

先日、南海キャンディースの山里亮太との結婚が発表されて、日本中が祝福ムードに包まれました。

山ちゃんの毒を吐きまくるゲスな芸は見事ですが、蒼井優が徹底して演じるゲスな役も、本当に見事だと思います。

ここまで汚くなれるのは、すごいとしか言いようがありません。

 

『彼女がその名を知らない鳥たち』で、蒼井優の演技は高く評価されました。

キネマ旬報主演女優賞や、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、日刊スポーツ映画大賞主演女優賞など、さまざまな映画賞を獲得したのです。

もともと実力派傑優として知られていましたが、改めてこの演技には脱帽です。

今後、彼女の代表作として挙げられるのではないでしょうか?

『彼女がその名を知らない鳥たち』の口コミ、評判について

彼女がその名を知らない鳥たち』は、ツイッターでもたくさんつぶやかれています。

どうしようもない胸糞映画だけどすごい映画でもある

『彼女がその名を知らない鳥たち』は、ものすごくインパクトのある映画でした。

最悪を突き詰めていくと回り回って美しくなる…、とても稀有な映画なのです。

かなり毒が強くて、観たあとは何とも言えない気分になります。

蒼井優の演技も必見で本当に素晴らしい出来なので、是非ともご覧ください。

『彼女がその名を知らない鳥たち』は、動画配信で視聴することができます。