ジッタリンジン

【ピチピチチャプチャプランランラン】ジッタリンジンの「雨上がり」が超絶名曲すぎる!

 data-srcset

ピチピチチャプチャプランランラン~。

子どものころに一度は、この言葉を口ずさんだことがあると思います。

やま
やま
ピチピチチャプチャプランランラン~。
ねこ
ねこ
いきなり言われるとちょっと引くよな~。

大人になると、この言葉を聞くことはめっきりなくなります。

しかしわたしは、いまも耳にタコができるほど、このフレーズを聴いています。

やま
やま
ピチピチチャプチャプランランラン~。
ねこ
ねこ
完全に頭にこびりついているな~。

ジッタリンジン「雨上がり」は、とてつもなく素晴らしい名曲です。

全体的に哀愁が漂っていて、美しさと寂しさが同居しています。

春川さんのアコーディオンが、その哀愁をさらに引き立てています。

チャイコフスキーの甘美なメロディにも似た、屈指の名曲なのです。

ジッタリンジンを聴く上で「雨上がり」は、絶対に外すことはできません。

ねこ
ねこ
「雨上がり」って一体どんな曲なんだ??

スポンサーリンク

ジッタリンジン「雨上がり」について

ジッタリンジン「雨上がり」は、何度聴いても素晴らしい名曲です。

ジッタリンジンの隠れた名曲の筆頭に挙げても良いと思います。

やま
やま
アルバムのラストを飾る曲です。
ねこ
ねこ
最高のフィナーレって感じだな(知らんけど)

「雨上がり」はアルバム『Banzai Attack』の中で、少しイメージが違うように思います。

1つ前のアルバム『here, rattler, here!』にこそ、合っていると思うのです。

やま
やま
『here, rattler, here!』に収録した方が良かったのでは?と思います。
ねこ
ねこ
「サムライガール」のあとだからいいんじゃないのか?

ジッタリンジン「雨上がり」の歌詞を見てみる

ジッタリンジン「雨上がり」の歌詞を見ていきます。

雨上がりなら素直になれた

茜色に染まる二人きりの帰り道

 

遅刻しそう自転車が抜いて行く

学校までの1.1kmの道

肩をポンとたたかれて蹴り返す

みんなの目がいつも気になっていた

 

ピチピチ チャプチャプ ランランラン

 

雨上がりなら素直になれた

水たまり飛び越し君に手を振る

雨上がりなら素直になれた

茜色に染まる二人きりの帰り道

風景描写と心理描写がところどころに散りばめられています。

風景描写…雨上がり、水たまり、自転車、茜色に染まる帰り道

心理描写…素直、みんなの目が気になる

「ピチピチ チャプチャプ ランランラン」は何を意味するのでしょうか?

文字どおり、雨がやんで水しぶきを上げて歩いていく様子、だと思われます。

教室から見えるお城の桜

噂話好きな女の子達

何も変わらないような三年間

君の事も最初から好きだった

 

ピチピチ チャプチャプ ランランラン

周りの目を気にしながらも、一途に思い続けている様子が見て取れます。

何も変わらないような三年間というのは、中学生か高校生なのでしょうか?

雨上がりなら素直になれた

水たまり飛び越し君に手を振る

雨上がりなら素直になれた

茜色に染まる二人きりの帰り道

全体をつかさどっている入江さんのドラムが、ものすごく心地良いです。

美しくも物哀しい、春川さんのアコーディオンが絶品の1曲です。

やま
やま
何度もリピートしたくなる珠玉の名曲です。
やま
やま
何度も聴いていると、絶対に口ずさみたくなります。
ねこ
ねこ
やべぇ~、だんだん言いたくなってきたぞ~。

スポンサーリンク

ジッタリンジン「雨上がり」を聴くには

ジッタリンジン「雨上がり」は、アルバム『BANZAI ATTACK』で聴くことができます。

やま
やま
「雨上がり」はラストを飾るナンバーです。

「青いカナリア」で始まって「雨上がり」で終わる…。

『BANZAI ATTACK』は、最初と最後が群を抜いて素晴らしいです。

やま
やま
この2曲があるだけでもうお腹がいっぱいです。
 data-srcset
ジッタリンジン「青いカナリア」が名曲過ぎて泣きそうになる!「青いカナリア」は、ジッタリンジン史上屈指の名曲です。疾走感あふれる楽曲は、繰り返し何度も聴きたくなる魅力が詰まっているのです。サビの歌い終わりにギターを被せるところは、何度聴いても素晴らしいものがあります。...

ベストアルバムには収録がない

「雨上がり」は残念ながら、ベストアルバムに収録されていません。

ジッタリンジンのベストアルバムの選曲には、疑問を感じるときがあります。

やま
やま
「月夜の散歩道」も「10月のベレット」も入っていません。
 data-srcset
ジッタリンジン「月夜の散歩道」が神曲すぎて泣きそうになる!ジッタリンジンの「月夜の散歩道」は、大変素晴らしい名曲です。好きという気持ちを言いたいけど言えない、明日になればもう会えない・・・。ずっと胸にしまっている気持ちを伝えたい・・・。「あなたが好き」情景がありありと思い浮かぶのです。...

サブスクリプション(音楽配信)でも聴けない

ジッタリンジンは、サブスクリプション(音楽配信)で聴けるのはごくわずかです。

アルバム『Moonlit Lane』と、一部の曲のみとなっています。

やま
やま
ジッタリンジンは、本当にわずかしか聴けないのが残念です。

ジッタリンジン「雨上がり」の口コミと評判について

ジッタリンジンの「雨上がり」は、口コミでも評判が良いです。

ジッタリンジン「雨上がり」は絶対に外せない1曲!

ジッタリンジンの「雨上がり」は、ずっと語り継いでいきたい名曲です。

やま
やま
ジッタリンジンで外すことのできない1曲です!

「雨上がり」の必殺フレーズは、決して奇をてらったものではありません。

この一言があることによって、より描写が深まっているように思うのです。

 

ピチピチチャプチャプランランラン~。

 

文字で書くとふざけているみたいですが、音楽は本当に素晴らしいです。

「雨上がり」は非常に完成度が高く、ほとんど隙が見当たらない曲です。

 

この魔法のフレーズが、名曲たらしめている大きな要因だと思うのです。

大の大人がシラフで声に出して言うのは、正直言ってとても恥ずかしいです。

しかし「雨上がり」を聴けば、間違いなく口ずさみたくなります。

やま
やま
ピチピチチャプチャプランランラン~。
ねこ
ねこ
オレだって言いたいぜ~。
ねこ
ねこ
ピチピチチャプチャプランランラン~。

「雨上がり」を聴いて、口ずさんでくれる人が増えれば幸いです。