ジッタリンジン

ジッタリンジン「コスモス」は、奈良の名所や風景描写が魅力!

ジッタリンジンは奈良出身のロックバンドです。

ジッタリンジンの「コスモス」は、奈良の地名がたくさん出てきます。

サヨナラはあなたから

コスモスを私から

サビで歌われる歌詞は、とても印象的で美しい描写です。

「コスモス」は、ジッタリンジン後期の代表的な曲の1つなのです。

今回「コスモス」について取り上げてみたいと思います。

ジッタリンジン「コスモス」の歌詞から奈良の名所をたどってみる

「コスモス」は、奈良の風景描写と秋の季節を歌っているのが特徴です。

奈良にまつわるさまざまな名所が登場しますので、歌詞に沿ってたどっていきます。

竜田川

竜田川の紅葉なんて 色づくにはまだ早い

色づくにはまだ早い 最後なら抱きしめてよ

竜田川は紅葉の名所として知られています。11月下旬~12月上旬が見頃です。

曲の時期は10月下旬か11月上旬でしょうか?

引用:https://www.travel.co.jp/guide/article/22353/

竜田川は、百人一首に収められた、在原業平の歌が有名です。

「千早ふる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」

竜田川の場所は以下のとなります。

引用:グーグルマップより

法隆寺

法隆寺まで歩いても 心変わりはないでしょう

未練なら私の方

法隆寺は赤い丸で囲った部分です。距離は・・・、一駅分くらいでしょうか?

引用:法隆寺HPより

斑鳩

ハラハラ落ちる秋の夢

涙で曇る斑鳩

斑鳩は法隆寺周辺の地名です。

法隆寺に向かう途中の描写でしょうか?

サヨナラはあなたから

コスモスは私から

切ない描写です。別れを意味しているのでしょうか?

ここで1番が終わります。

五重の塔

いつか見た五重の塔 お月様の所為にして

横顔を見つめていた

五重の塔は、法隆寺内にあります。日本最古の塔です。

引用:法隆寺HPより

法隆寺を過ぎた細い路地

法隆寺を通り過ぎて 細い路地が続いてる

消えそうな恋の方へ

法隆寺を過ぎると、細い路地があるのだと想像します。

サヨナラはあなたから

コスモスは私から

「コスモスは」奈良を舞台にした、切ない恋愛ソングになっています。

紅葉が色づく少し前の季節、細かな描写がとても魅力的です。

ジッタリンジン「コスモス」の口コミ、評判について

「コスモス」は、ツイッター上でもたくさんつぶやかれています。

「コスモス」の歌詞をたどって、奈良観光をしている人も実際にいるようです。

昨今、映画の舞台をたどる聖地巡礼が流行っていますが、曲の舞台を歩くのも魅力の1つです。

ジッタリンジンの故郷である、奈良に観光に行くときは、「コスモス」は、とてもおすすめです。

ジッタリンジン「コスモス」を聴くには

「コスモス」を聴くには、2つの方法があります。

・オリジナルアルバム「Wang Dang Doodle

・ベストアルバム「8-9-10!!(Ver.2)

オリジナル・アルバム「Wang Dang Doodle」

9枚目のオリジナル・アルバム「Wang Dang Doodle」の6曲目に収録されています。

ジッタリンジン後期の名曲が詰まった、素晴らしいアルバムです。

特にラスト3曲の「コスモス」「黄昏」「晴」の3連コンボが、とにかくすごいです。

ただし、現在は絶版となっていて、正規で購入することができません。

中古市場で取引されていますが、非常に高値がついています。

Amazonサイトより(19年10月の時点)

アマゾンマーケットプレイスや、ヤフオク、メルカリなどに出品されていますので、興味のある人は、是非一度ご覧ください。

ベストアルバム「8-9-10!!(Ver.2)

「コスモス」は、ベストアルバム「8-9-10!!(Ver.2)」で聴くことをおすすめします。

こちらは普通に購入することができるので、興味のある人は、こちらがおすすめです。

サブスクリプションの音楽配信は行っていない

サブスクリプション(音楽配信)は、執筆時点で配信を行っていません。

ジッタリンジンは、ほんのわずかな曲しか配信されていないため、曲を聴く場合は、ベストアルバムがもっともおすすめです。

ジッタリンジン「コスモス」を聴こう!

ジッタリンジンの曲を聴く場合、2枚のベストアルバムを聴けば、大半は網羅することができます。

 

ベスト盤を聴いてみてもっと知りたいと思ったら、是非オリジナル・アルバムも挑戦してみてはいかがでしょうか?

オリジナル・アルバムも、聞き逃し厳禁と言うべき、素晴らしい曲が揃っています。

わたしもいろんなオリジナル・アルバムを、鬼リピートで聴いています。

絶版状態がとても寂しいので、ファンとしては是非とも再販を希望したいところです。

RELATED POST